ゆずりはplus
児童発達支援事業所

ゆずりはplus
児童発達支援事業所

子どもたちに
できることをもっと!

ゆずりはplusでは、すべての子どもたちにとってゆずりはplusで過ごす時間が特別な1日になっていくような、遊びと学びをつなぐ心動く環境を創り出していきます。
また、「主役は子どもたち」をモットーにお子様のミライを創っていく場所・環境を目指します。

We also do this

「ゆずりはplus
(児童発達支援)」では、こんなこともやっています!

ゆずりはplus
(児童発達支援)
では、
こんなこともやっています!

1対1の個別療育

お子様の発達や特性に合わせて、マンツーマンで支援を行います。
一人ひとりの発達に合った内容で、「楽しく」かつ「効果的」に学習できるので、着実に成長を感じられる療育を提供することができます。

グループ療育(小集団)

スタッフとのマンツーマンで身につけたスキルの定着や応用を促します。
少人数のグループで、お友だちやスタッフとの関わりを重ねていく中で、話の聞き方や伝え方、相手の表情の読み取りなど社会生活を送る上で必要なスキルを学びます。
楽しい活動のなかで得られる「できた!」の達成感や、「たのしい!」と感じる満足感、充実感の延長線上に、「もっとやりたい!」と挑戦できる意欲や創造する心を育みます。
また、療育の場だけで完結する支援ではなく、お子様が生活する場所を意識した、日常生活に溶け込む、繋がる支援を提供します。

保育所等訪問支援

お子様が保育所等の集団生活に適応できるよう支援を行います。
ゆずりはplusのスタッフが直接訪問して、お子様の発達や特性に合わせた関わり方などを関係者の方に対して直接支援や間接支援を行い、ご家族の生活スタイルの確立を目指します。

家族支援

提供する療育の様子や効果などの説明を行います。また、日常のちょっとした疑問でも、お気軽にご相談ください。

Guide

ゆずりは保育園と児童発達支援ゆずりはplusの併用モデル
(一例)

7:00〜9:00

順次、保育園に登園

TIME

8:30〜11:30

個別療育・集団療育

TIME

担当スタッフと一緒にゆずりはplusへ移動し療育を行います。
療育が終わり次第、ゆずりはplusのスタッフと一緒に保育園へ戻ります。

CONTACT

ご利用の流れ

障害児通所支援事業者等の福祉サービスを利用するためには、自治体から交付される証明書(通所受給者証)を取得していただく必要があります。

問い合わせ、見学予約

当施設へご連絡いただき、お子様と一緒に見学へお越しください。

STEP
1

市町村役場での利用相談、申請

お住まいの市町村役場の窓口に利用相談に行き、申請を行ってください。
※各自治体によって、必要書類が異なるため、ホームページをご確認ください。

STEP
2

利用計画案の作成

申請に必要な利用計画案の作成のため、利用する相談支援事業所を決定し、作成依頼を行ってください。

STEP
3

受給者証取得

ご自宅に受給者証が届き次第、当施設のご契約になります。

STEP
4

契約、ご利用開始

STEP
5

※上記内容にご不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。

ゆずりはplus

住所徳島市中島田町4丁目53-1
電話088-679-7535
営業日月~金曜日、土曜日(指定日のみ)
ただし、12月31日~1月3日と国民の祝日を除く
営業時間9:30~17:30
サービス
提供時間
■児童発達支援
10:30〜14:30(第1単位)
10:30〜12:30(第2単位)

■保育所等訪問支援
10:30〜14:30
利用人数10名
実施地域徳島県の全域
主たる
対象者
0歳〜6歳までのお子様